ダイビング旅行を10倍楽しむための行きたい場所の見つけ方(国内編)

ダイビング旅行を10倍楽しむための行きたい場所の見つけ方(国内編)

2019-10-28 0 投稿者: Sayaka

こんにちは。さやかです。

 

 

最近、私の旅先の候補地は「秘境」がテーマになっているような気がします。

(あくまで個人的な感覚ですが)

 

 

すこし前までは「とにかく南国!」という雰囲気が好きで、温暖な海にばかり行っていました。ですが、私の最終目的は世界中の海に行くことなので、目的を達成できてないなーと思い始めたら、どんどんコアな方向に行っているわけです。

 

 

それにしても行き先を選ぶのって結構大変なんですよね。秘境ともなると特に。

海外のサイトを何時間も読み漁って情報かき集めて。

 

 

行きたいところが秘境じゃないよって方々でも、この悩みはいつも同じではないかと思います。

 

 

そんなわけで、今回は私が実際に旅先を決めるまでに行っている調査と手配方法、行ったことのある国内の海についてお話ししたいと思います。

各地の調査

私が目的地を決める時はまず最初に情報収集(基礎知識)をしました。

 

「見たい生物で検索」「行きたい地域で検索」などやり方はいろいろです。

 

ダイビング友達も大事です!

自分の好みや感覚と合うダイバー友達ができると情報交換しやすくなりますね。

 

昔、ダイバーになりたての頃はダイビング旅行サイトを見て各地の情報を参考にしていました。ダイビング雑誌も綺麗な写真がたくさんあって気持ちが高揚するのでそれはそれでいいのですが、「情報の抽出」に視点を置くとピンポイントすぎるかもしませんね。

 

旅行会社のサイトの方が実用性の高い情報も多いですし、いつでもどの地域でも検索できて、予算や日数などで絞り込みもできるので便利です。

よくお世話になる旅行サイト

レッドフィンダイビングツアーhttps://www.redfin.jp

沖縄専門のダイビング旅行のサイトです。

オーシャンズダイブhttps://www.oceanus-dive.jp

沖縄をはじめ、アジア諸国のダイビング旅行サイトです。沖縄方面は安価でオススメです。昔何度か利用しました。沖縄本島なら器材レンタル無料のところも多く予算を抑えたい方にもいいです。

ダイブナビ(エスティーワールド)https://www.divenavi.com

日本国内に留まらず世界各地の情報が手に入ります。

最近は国内旅行は行きたいショップさんも決まっていたりするので、代理店を利用することは少なくなりましたが、情報収集するのに便利です!!あと、旅費の相場もわかるので予算を組むときにも参考になります。

人に聞く(SNS含む)

旅行会社で検索すると、「国内ダイビング=沖縄」になりがちなんですよね。どうしてか。

でもでも、日本国内には沖縄以外にも面白いダイビングポイントがたくさんあります!

 

私は沖縄以外の情報は人から聞くことが多いですね。

聞いたら、必ずメモします。

 

特に現地ショップの情報はめちゃくちゃ貴重です!!

私のiPhoneのメモ帳は国内外の情報が20件以上あります笑

1箇所訪問すると2,3件増えるので、増える一方です。

 

それからInstagram

素敵な写真をみて写真の勉強しながら、撮影地まで調査できる優れものです。

(撮影地が公開されていないこともありますが)

所さんのダー○の旅的に

日本地図を見ながら、気になる海沿いを探す。というのも結構オススメ、というか楽しいです。

 

まるで人気番組「所さんのダー○の旅」みたいでわくわくしませんか?

Google マップで見つけた島を拡大して、「ダイビング」って検索してみる。ショップがあればヒットです!

ショップを選ぶ時

ショップ選びも行き先を選ぶのと同じくらい、いや、それ以上に大切かもしれません。

最初に紹介した旅行サイトの提携先に行くなら何も考えなくてもいいんですけどね。

 

 

最近はきっちり選ばせていただいてます。

私の基準は水中写真のクオリティです。

 

 

前回、いい写真を撮るためのスキルをご紹介しました。

水中写真の上手いショップさんはこの記事に書いたようなことを実現しやすい可能性がとても高いです。

 

 

記事では触れませんでしたが、生き物のこともよく知っている必要がありますので、そう言った知識も豊富であることが予想されます。

稀にガイドの腕はいいのに写真ベタな方もいらっしゃいますが。。。

 ⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

水中写真が上達する!忘れがちだけど一番大切な3つのスキル。

訪れたことのある場所をちょっとだけご紹介

私が行ったことのある場所を簡単なリストとしてちょっとだけ公開しちゃいます。

!土日祝日が休日であることを基準に記載しております!

〜2泊3日 関東圏から週末に行ける海

予算 3万前後

● 伊豆半島全域(オーソドックスに楽しいです。ビーチエントリーが多いですが、ボートもあります。)

● 三宅島(フェリーで金曜深夜に出ると土曜の朝に着く。御蔵島ともほど近く、御蔵にイルカスイムに行くこともできる)

● 千葉館山伊戸(千葉はここしか行ったことがないのですが、サメ天国!;ボートダイビング)

● 神奈川県(三浦半島や城ヶ島だと基本的にボートダイビング)

 

予算 5万前後

● 沖縄本島(首都圏だと金曜の夜か土曜の朝一の飛行機で行けちゃいます、朝一だと空港に迎えにきてくれるショップさんも多いです)

● 北海道積丹(金曜の夜から、詳しくは過去の記事にて)

● 和歌山県串本(基本的にボートダイビング、運転できれば週末でも行けます。)

● 京都府舞鶴(仲間内で運転を代わる代わるしましたが、キツかったですね。)

3泊〜4泊5日 ちょっと有給休暇もあわせて行く海

予算 10万前後

● 沖縄県離島(遠くなればなるほど、秘境であればあるほど高額に・・・)

● 高知県柏島(仲間内で運転を代わる代わるしましたが、深夜の高速バスもあるとか?マクロ生物を探す楽しみを知りたい方にオススメ)

5泊6日〜 がっつりお休みをとって行く海

予算 20万前後

● 小笠原諸島(フェリーで24時間、確かダイビングも含めて16万くらいしたような)

国内旅行をできるだけ安くお得にする予約リスト

さて、旅先が決まったところで、どうやって予約しよう。

というところですよね。

最近は国内だと旅行会社と提携していないショップさんを利用する機会が増えてきたので、自分で各種手配しています。

飛行機を使うなら、航空券+ホテルのパックが断然お得!

宿を取るならショップさんの近くがいいですね。きちんと地図上で場所を確認してから予約しましょう。

(一度、大して確認もせずに予約して、ちょっと面倒なことが起こったことも・・・)

●エアトリ

 

 

 

 

●楽天トラベル

 

 

あとはマイルで航空券を手配してしまうか、電車、新幹線、マイカーでの移動ですね。

沖縄県内だとフェリーも安くていいのですが、時間がかかるので学生さん向きかな?会社員にはお勧めできないです。

 

 

いずれにしても宿は必要なので楽天トラベルやエアトリが安くて便利です。楽天だとポイントもついて、日々のお買い物にも使えるので私はヘビーユーザーです。

特にショップの指定がないのであれば、旅行会社のサイトで探してもよろしいかと思います。

⬇️再掲⬇️

レッドフィンダイビングツアー

オーシャンズダイブ

ダイブナビ(エスティーワールド)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「目的地の調査」の部分は当ブログも情報提供の足しになればいいなぁと思いながら、これからも頑張りますよー!

旅を楽しむのもダイビングを通してできる素敵な趣味です。思いっきり楽しみましょー!

 

  • まずは旅行サイトでどんなダイビングスポットがあるのか基礎調査する。
  • 地図上で気になった場所を適当に検索しても面白い。
  • SNSはありがたく活用させてもらう。
  • ショップさんを選ぶ時はサイトやブログの写真を確認する。
  • 国内といえど週末に行ける海もあれば、6日間も必要な場所もある。
  • 安くて便利な「航空券+宿」のパック料金を大いに活用する。