2024年上半期ツアー・セミナー情報 一挙公開

2024年上半期ツアー・セミナー情報 一挙公開

2023-12-06 オフ 投稿者: Sayaka

2024年上半期のスケジュールを発表いたします。

2023年は手探り状態だったこともあり、なかなかスケジュールを確定するのが難しい状況でしたが、少しずつ認知していただき、セミナーは満員御礼の日も増えてきました。

 

2024年はもう少し安定感のある運営をしたいところです。

 

ちなみにセミナー情報は当ブログよりもSNS(特にInstagram)の方が情報が早いので、フォローいただけるといち早くセミナー日程をゲットできます!

👉https://www.instagram.com/sayaka_ichi_uw/

 

よくいただくご質問ですが、現時点で公開している日程や内容は暫定です。

1番乗りで予約をされるゲスト様がセミナー内容の変更やプライベートセミナーを希望される場合、できる限り応じます。

 

すでに他ゲストの予約が入っている場合は変更に応じられない場合があります。

 

プライベートセミナーになってもいいし、他ゲストさんが追加になってもいいから、とにかく参加したい!という感じで日程確保される方もいらっしゃいます。

 

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ!

CONTACTフォームからでも、SNSのメッセージからでも👌

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

@西伊豆・田子

【場所】西伊豆マリン 海kai 静岡県賀茂郡西伊豆町田子2358-6
【時間】朝 9:00 集合

【定員】4名

【参加条件】ボートダイビングやフリー潜行・中性浮力などのダイビングスキルがあること、Cカード保持者、水中用カメラをお持ちの方(コンデジでも一眼レフでもok)

【セミナー代金】10,000円/1日

ボートダイビング・送迎は別途費用を頂戴します

1月13,14日(土)(日)
3月30,31日(土)(日)
5月25,26日(土)(日) 海藻と珊瑚を撮るワイドのセミナー
6月22,23日(土)(日) ウミウシ好きなら今!

@大瀬崎

【場所】大瀬崎海水浴場 静岡県沼津市西浦大瀬崎989-2

【集合】朝 9 時 現地集合

【参加条件】中性浮力・自己管理などのダイビングスキルがあること、Cカード保持者、水中用カメラをお持ちの方(コンデジでも一眼レフでもok)

【費用】

定員3名グループセミナー , 2ビーチダイビング(最小催行人数 2名〜)20,000円

1名プライベートセミナー, 2ビーチダイビング 25,500円

含まれるもの

セミナー、シリンダー、ガイド料、ウエイト、施設使用料

 

▶︎ グループセミナー日程(内容リクエスト可)

1月27, 28日(土)(日)
3月23, 24日(土)(日)

▶︎ プライベートセミナー
日程応相談(365日いつでも)

グループセミナーの日程でもプライベートセミナーのご予約時点で他ゲストがいない場合、プライベートセミナーに変更し締め切ることも可能です。

 

内容はゲスト様の知りたい内容に合わせてお好みでカスタムできます。マンツーマンなので効率よく学べます。ケーススタディのような特定の悩みや疑問を解決するのにもうってつけです。

事前カウンセリングを行い、適切な座学内容をご用意します。

 

過去にはワイドをたくさん練習したい(ワイドのセミナーは私があまりやらないので)。ライティングをみっちり、背景や前景をうまく活用する撮り方、動画の撮り方、よくわからないけど今より一皮むけるにはどうしたらいいか。

福井県 @南越前

【場所】南越前ダイビングパーク 福井県南条郡南越前町甲楽城15-28

【集合】朝 9 時 現地集合

    夕方5時集合(ナイトのみ)

【定員】5-6名  

【参加条件】中性浮力・自己管理などのダイビングスキルがあること、Cカード保持者、水中用カメラをお持ちの方(コンデジでも一眼レフでもok)

【費用(暫定)】

22,550円 (日中2ビーチ)

33,150円(日中2ビーチ、ナイト1ビーチ)

18,150円(ナイトのみ1ビーチ)

 

含まれるもの

セミナー代、シリンダー、ガイド料、施設使用料

▶︎ ダンゴウオを可愛く撮ろう
4月6(土), 7(日)日

写真の難しい知識は分からなくても構図やアングルをほんの少し考えるだけでも、写真の雰囲気が一気に変わります。

構図を考えるもよし、可愛い角度を探すもよし、呼吸してるだけのダンゴちゃんを動画に撮るもよし。

 

ダンゴウオは夜行性と言われています。

ナイトは捕食に勤しむダンゴちゃんが見られるかも?!

TG5での作例

水中写真ではよくライトが必要、だとか、

ストロボは2灯必要、だとか言われますが、

最初はシンプルな装備から始めた方がいいと思います。

 

特に、光の当て方(ライティング)は変な癖がついてしまう前に、最初にじっくり練習した方が後々の上達スピードに差が出ます。焦らずじっくり考えながら撮ればいろんな撮り方ができます。

TG5+ライト1灯のみ、現像あり
TG5+ストロボ1灯のみ、現像あり
TG5+ストロボ1灯のみ、現像あり
TG5+ワイドレンズ+ストロボ1灯、現像あり
TG5+ワイドレンズ、現像あり、自然光撮影
TG5+ワイドレンズ+ストロボ1灯、現像あり
TG5+ワイドレンズ、現像あり、自然光撮影

今回TG5での作例をお見せしましたが、正直、これらの写真を簡単にサクッと撮れます。とは言えません。

 

実はTG5で思った通りの写真を撮るのは一眼レフで撮影するよりも難しいのです。

 

カメラの基本的な知識を総合的に理解していることとTGに備わっている多様な機能を全て理解して初めて撮れます。

 

でも、きちんと学べば、TGでも素敵な写真が撮れますし、いつか一眼レフを使いたい、と思った時に知識面で困ることもなくなるはずです。

 

楽しいダイビングの思い出、かわいいあの生き物、可愛く撮って、海に行けない日にニヤニヤ見つめて楽しむも良し、知り合いに見せてダイビング沼に引きずり込むも良しです。

一眼レフでの作例

普段SNSで公開している写真が作例になります。最近はいつどこで撮影したか、ざっくりした情報ですが記載するようにしているので、ご参考までに。

 

こちらにもちょこっと載せておきます。

↓伊豆界隈↓

小さいのを大きく撮ったり
小さいまま撮ったり
カラーライトも
スヌート使って
時にはお客様と取りあっこしてアイディア出し

↓南越前↓

ウミウシ撮るのは苦手ですが
たくさんいるチャガラのお子様
シンプルにチャガラの群れを
チャガラだけで撮り方色々
タイを覗き見
(Visited 100 times, 1 visits today)